悲観的に考え、楽観的に行動しようでタグ「家庭菜園」が付けられているもの

家庭菜園と種子の自家貯蔵が違法化

|
米国で、にわかには信じ難い法案が準備されています。

上院510法案「食品安全近代化法」 (Food Safety Modernization Act)で、早ければ今日、最終的な投票のために前方法案が送られるようです。
これにより、家庭菜園で育てること、販売、種子を持つ事も違法となるようなのです。


内容については、下記ブログにて日本語訳されておりますので、ご参照ください。

家庭菜園と種子の自家貯蔵を違法化する食品安全近代化法の票決迫る!
http://tamekiyo.com/documents/healthranger/bill510.html (Beyond 5 Senses, tamekiyo.com



家庭菜園を行い自給自足が出来たからこそ、ソ連崩壊で起きた食料危機を乗り越えられたのではないでしょうか。米国だけでなく、EU内でも国家破綻の危機がある状況ですが、いまの状況でこの法案成立に向けて、動いているというのは、どういうことなのだろう・・・。

日本では、原則すべての品目の関税を撤廃する環太平洋戦略的経済連携協定(TPP=Trans-Pacific Partnership)について、議論中だ。周知のとおり、国内農業への打撃が非常に懸念されているが、日本がこの協定に参加することになれば、上院510法案「食品安全近代化法」 が通ることで、さらに追い打ちをかけられるのは間違いない。

大規模農業経営企業と価格面で競争することは、それ以外の農業経営者にとって不利だ。


米国にかぎらず、経済的に追いつめられている人々は、大量生産された安い食料を手に取らざるを得ない。
参考:サラリーマン死ね!?民主増税の驚愕プラン、暴かれた"詐欺手口" -  ZAKZAK
日本では円高のため、なおさらだ。

20101121_ComicCreation21_space_E05ab

ナスの手入れの仕方

|
前日のトマトの苗の手入れ方法に続き、ナスの手入れについての動画を公開いたしました。
ご参考にどうぞ。ナスもキュウリと同様に1株から100本採れるそうです。

今週末、私の通う農園でもいよいよ、ナスの手入れが必要になってきます。

(動画の中には、2本仕立て、3本仕立てについての説明もあります)

「武装」しよう  さあ、種を持って

|

pic_cover_new120.jpg世界的な景気の悪化で、生きにくくなっているのはどの国も同じです。
2009年4月の英国の失業率は、4.7%(失業保険申請件数は、5万7100件)。日本の失業率は、5.0%なので同程度。
(ちなみに、米国の失業率は、8.9%です)

その英国北部・ヨークシャー州トッドモーデンでは、厳しい時代を生き抜く為にゲリラ的なガーデニングが二人の行動によって始まっています。

この運動の第一歩となったのが、昨年の春。
ウォーハーストと、メリー・クリアの二人が町中でゲリラ的な種まきを始めたことでした。
警察の目を盗んで交差点にこっそり果樹を植え、駐車場にジャガイモやニンジンの種をまく。それは駅の花壇でも、同様に食用になるものを植えるなど・・・。


2人の願いは、お金がなく、袋いっぱいのニンジンを必要としない老婦人やシングルマザー、お腹をすかせた子どもたちが、自分たちが植えた野菜や果物から必要なものを必要なだけ収穫し、夕食の材料にしてくれることだった。
[引用:『THE BIG ISSUE JAPAN120号』p.7 ]



籾から発芽しました

|
購入した玄米に混じっていた籾が、本当に発芽するのか不安でした。実際やってみるとちゃんと芽が出てきて、少し感動しました。
(参照:自宅で稲を育てる「バケツ稲」

THE BIG ISSUE最新号

広告

Powered by Movable Type 4.28-ja

タグ

なかのひと

リンク集

-->